FC2ブログ

自主トレ:日光・女峰山トレイル

連なる猛暑日。長い距離の練習を都会でするのは無理。
そこで日帰りトレイル。未踏の百名山が日光に残っていた。日帰り圏内。
<日時>2018/07/16
<場所>日光駅~霧降高原~赤薙山~女峰山~日光駅
<距離>29.2km
<タイム>
2018 chart
日光駅から霧降高原まではバスが出ている。これを使うと全行程20kmに満たなくなる。長い距離を走るトレイルランナーはこのようなものは使わない。大発汗大会になること承知で駅から走って駅に戻るラウンドトリップとする
2018 Map

東武日光駅先のコンビニが改装中で期待していた水が買えない。自販機で1.5リットル分の水を購入し走り出す。大谷川の橋から本日越えていく山々が望める。たっ高い!
2018-07-16 081009

ときどき車に煽られながら、気温上昇中の高原道路をひたひた上ること1時間少々。途中で日光駅発霧降高原行きバスにも抜かれ、楽しいところほとんどなく、我慢我慢。写真を撮りたくなる場所もなかった。第1駐車場を過ぎて大きく右から回り込んで行くと、大笹牧場へ降りる道を分けて霧降高原駐車場へと導かれる
2018-07-16 083450

駐車場横のレストハウス前で炭酸水、ジュースをたっぷりのみ、丸山スキー場の直登階段を登る。1445段を登り切った頂上から駐車場方面を見下ろす
2018-07-16 101204

この回転扉は牧場の出入り口
2018-07-16 101357

見晴らしの良いキスゲ平の尾根を登っていく。正面には赤薙山
2018-07-16 103538

樹林の道を頑張ると赤薙山山頂。2010m。求めていた2000mの涼しさが始まる
2018-07-16 105516

下り出すとこの先の女峰山まで望める。反対方向からハイカーが時々登ってくる。どこからやってきた人々だろう
2018-07-16 110954

踏み越えていく尾根道はでこぼこしている。あまりスピード出せそうにない
2018-07-16 111041

赤薙奥社跡。社は全く残っていない。2203m
2018-07-16 112803

2209mピークに登ると水平なツゲの間の道となって少し景色がよい
2018-07-16 114151

一里が曽根は2295mの明るい山頂。登ったり降りたり登ったりして全体的には少しずつ標高を上げている
2018-07-16 115711

降りたところで水場の案内があったから右側に20mほど進んでみると、しっかりした水場。持参のカップで2杯。ボトルの水も入れ替えた
2018-07-16 120606

亜高山帯らしい山稜が続く。女峰山がどんどん高くなる
2018-07-16 121609

シャクナゲが時々出迎えてくれる。時期は少々過ぎているけど蜂が忙しく花房に出入りしている
2018-07-16 121805

白樺の生える尾根をたどると主峰が大きくなってくる
2018-07-16 122949

紅葉のような
2018-07-16 123113

険しい岩場をロープの助けを借りて這い上ると
2018-07-16 123802

もうすぐって感じ
2018-07-16 123901

空という空、道という道には、赤トンボが飛び交って、口にも入ってくる
2018-07-16 124513

山頂に立っている人々も認識できるようになる
2018-07-16 124633

着いた! お社の中におられるのは間違いなく女神だね、女峰山だけに。
2018-07-16 124907

大真名子山、小真名子山の間に戦場ヶ原が望め、その奥には奥白根山
2018-07-16 125011

座っていると膝にトンボが止まる。足下右側の岩に5匹、左側の岩に7匹止まっているの、わかる?
2018-07-16 125602

二荒山神社への下山道は急なガレ場から始まる。足下が相当悪い
2018-07-16 130526

唐沢小屋は2階建ての大変立派な避難所
2018-07-16 131539

再びガレ場を下る。向こう側の尾根がこれから辿るライン
2018-07-16 132111

草原に飛び出すと楽しい明るいトレイルラン。こんな処ばかりだと良いのだけど
2018-07-16 134313

道が無くなったと思うと岩に鎖が巻いてある。この鎖にしがみついて岩を回り込む
2018-07-16 134829

七滝遙拝石のある広場。向こう側の岩稜に動く影を見つけて目をこらすと、猿の集団が移動中だった
2018-07-16 135648

笹原の中を進むトレイル。道が良くなり傾斜は最適。スピードが出せるようになる
2018-07-16 142837

リゾートホテルでも建ちそうな広々とした高原。楽しー
2018-07-16 143322

稚児が墓の由来は知らないけれどお祈り。古い由緒あるお地蔵様
2018-07-16 144507

高原から谷に下る最後の急坂。植林さんが皆スカートを履いている理由を教えて下さい
2018-07-16 150028

行者堂に飛び出した
2018-07-16 151424

石とコンクリートで固めた参道が降りていく
2018-07-16 151841

参道は輪王寺まで続いていた
2018-07-16 152638

突然の観光地は日光東照宮
2018-07-16 153040

神橋からは大賑わいの観光名所
2018-07-16 153640

30度を超えた日光街道をジョギングすること1マイル。終着点JR日光駅
2018-07-16 154738

駅前のステーションホテルのスパで汗を流して帰りましょう。大汗かいたけど、へばる前に終わって楽しかった
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

くろねこ時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

だんさん

Author:だんさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
何人きた?
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード